英文メールで自己紹介する例文

英文メールで自己紹介

ビジネスでは、面識のない人にメールを送ることも多いかと思います。

 

そのときに自己紹介をしますよね。

 

また、自分の後任の人間を相手先に紹介したりすることもあるでしょう。

 

 

自己紹介のときの形式として、「My name is Keiko Suzuki.」と名乗り、

 

「I am working as an engineer of Yamada Company

 

(山田企業のエンジニアとして働いています)」

 

と自分のポジションについて簡単に述べます。

 

 

もし誰かに紹介されたのであれば、

 

「I am writing this email to you because I was referred to you by Mr. Nobuo Takahashi

 

(弊社高橋ノブオに紹介され、このメールをお送りしております)」

 

というふうに続けます。

 

ちなみに、自分の会社の人であっても、Mr.、Ms.などの敬称はつけるのが一般的です。

 

 

自分の後任を紹介する場合は、

 

「I would like to introduce you to Mr. Nobuo Takahashi, who will be succeeding my position

 

(私の後任の高橋ノブオをご紹介したいと思います)」

 

というふうに書くとよいでしょう。

 

他の言い方をいくつかご紹介すると、

 

「I would like to inform you to that Mr. Nobuo Takahashi,

 

who will be replacing me and will become responsible for the engineer position」、

 

「I am happy to introduce Mr. Nobuo Takahashi,

 

who will be in charge of engineer on December 1st succeeding me」

 

などの言い方もあります。

 

 

また、異動を伝えるときに言い方としては

 

「As a result of personnel changes (人事異動の結果として)、

 

I will be going back to the general department on April 1st

 

(4月1日をもって総務へ戻ります)」

 

などと書くとよいと思います。



 
英文メールの基礎 出張・予約に関する例文 ビジネスで役立つ例文 便利な例文