英文メールのくだけた省略語の意味

英文メールのくだけた省略語

ややくだけた英語の省略語もいくつかご紹介します。

 

まず「TYIA」、これは「Thank you in Advance」の略です。

 

直訳すると「前もってお礼を申し上げます」ですが、

 

「Best Regards」などと同じく「よろしくお願いいたします」という意味で使用します。

 

 

結びの言葉として、本文の一番最後に「TYIA, Ryoji」というふうに、

 

自分の名前の前にもってくる使い方ができます。

 

もちろん丁寧な表現を心がけたいときはこのような省略語は使わず

 

「Thank you and Best Regards」などと書きます。

 

 

それから「TAFN」も使える表現です。

 

「That is all for now」、「今のところはこれで全部です」という意味です。

 

 

相手への質問事項をいくつか箇条書きにしたあと、これからもまだ質問は出てくるだろうけど、

 

とりあえず今の段階では以上です、という意を伝えるときに使用します。

 

 

また、「AFAIC」、「AFAIK」も便利です。

 

「As far as I'm concerned(私に関しては)」、「As far as I know (私の知る限り)」という意味です。

 

「AFAIK、Mr. Smith is on a vacation right now, and he is out of the

 

office until next Monday.

 

(私の知る限り、たしかスミスさんは今休暇中なので来週の月曜日まで不在だったはずです)」

 

といった感じです。

 

 

少し英文メールに慣れてきたな、というときに使ってみたい表現ですね。

 

また、知っておくと相手からのメールに書かれていたときに「???」とならずに済みますね。


 
英文メールの基礎 出張・予約に関する例文 ビジネスで役立つ例文 便利な例文