便利な英文メール例文

知っておくと便利な例文

時候の挨拶や省略方法など、知っておくと便利な英文メール文例や表現方法を紹介します。

便利な英文メール例文記事一覧

英文メールでは基本的に時候の挨拶などは不要です。ときどき、「厳寒の候、○○様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。今後ともどうぞよろしくお願いいたします」といったような、日本語特有の表現をそのまま訳そうとする人を見かけるのですが、ほとんど意味は通じないでしょう。ただ、季節感を感じさせるひとことを添えておきたい場合は、短いメッセージとして入れておいてもいいですね。「According to th...

メールを送るときは、ファイルを添付したり、ファイル形式について説明を添えることがあるかと思います。そういった英文も少し覚えておくとスムーズです。添付ファイルを見てほしい場合の英文「Please find the attached document」「Attachedis Mr.Tanaka's resume」といったふうに書きます。また相手から送られてきた添付ファイルについても「Thank you...

英文メールだと、日本語のビジネスメールよりもくだけた表現をすることがやや多いと感じるかもしれません。たとえばプロジェクトで始めて取引をおこなう会社の人からのメールでも、「We are so glad to work with such reliable company as you!(御社のような信頼できる会社と取引することが決まり、とてもうれしく思います)」という具合です。こちらからも、やや親し...

英文メールにしばしば使われるものに省略語があります。日本語のメールの場合は、たとえやりとりが頻繁な相手であっても、省略語を使うことはあまりないのではないでしょうか。たとえば「折り返しお電話ください」を「折りTelください」といったふうに書くことは、失礼ととらえられる場合があるのであまり使用しないでしょう。でも英文メールの場合、特に正式なメールでなければ省略語は比較的自由に使用することが多いです。返...

ややくだけた英語の省略語もいくつかご紹介します。まず「TYIA」、これは「Thank you in Advance」の略です。直訳すると「前もってお礼を申し上げます」ですが、「Best Regards」などと同じく「よろしくお願いいたします」という意味で使用します。結びの言葉として、本文の一番最後に「TYIA, Ryoji」というふうに、自分の名前の前にもってくる使い方ができます。もちろん丁寧な表...

page top